PR

【使わない方がいい?】歯科衛生士が転職エージェントをつかうデメリット・メリット

歯科衛生士 転職エージェント デメリット メリット 使わないほうがいい?

 

  • 歯科衛生士の転職エージェントを使おうと思っているんだけど…
  • しつこいっていう口コミを見たし、使わないほうがいい?
  • 使わないと、転職に不利になるの?

 

歯科衛生士として転職を考えたときに、誰もが利用を考える転職エージェント。

 

転職エージェントとは「転職を検討する歯科衛生士と採用を考えている医院の間に立って、転職をサポート」してくれる人。

 

求人紹介や条件交渉・書類の作成サポートを無料でサポートしてくれる一方で、ネット上では悪い評判もみられます。

 

✔︎ この記事を書いたひと

歯科衛生士 まな

転職4回の歯科衛生士 (X(Twitter))
1年目にパワハラで病む/ブラック→ホワイトな職場で快適に勤務/今はスタッフ100名の医療法人で採用を担当

 

この記事では、歯科衛生士が転職エージェントをつかうデメリット・メリットを解説します。

 

歯科衛生士 転職エージェント メリット デメリット 表

 

「転職エージェントの有効な活用方法」や「転職エージェントを使わない転職方法」も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

 

もくじ

 

使わないほうがよい?|歯科衛生士がエージェントを使うデメリット4つ

歯科衛生士 転職エージェント デメリット

 

転職エージェントは、希望条件にあった職場紹介から入職までのサポートを、無料で受けることができます。

 

転職活動を効率的に進められるので、メリットしかないように思えますが、注意すべき点も。

 

とくに以下の4つのデメリットは、知っておいてほしいポイントです。

 

✔︎ 転職エージェントをつかう4つのデメリット

 

連絡が多すぎる場合がある

 

転職エージェントからの連絡が多すぎるケースがあります。

 

転職エージェントは、歯科衛生士を転職させると利益が発生します。そのため、頻繁に連絡してくるエージェントは多いです。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

仕事中や夜の時間に着信があった…という口コミもありました。

 

希望条件を厳しくすることで、連絡は減らせます。希望の条件が甘いと、該当する求人が多くなり連絡も頻繁になります。

 

電話なし・メール(LINE)のみ…など、連絡手段もしっかり伝えるのも重要です。

 

あまりにもしつこいときは担当エージェントを変えることができます。

 

» 就活中の歯科衛生士が転職サイトからのしつこい電話連絡をなくす方法

 

条件と合わない求人を紹介される可能性

 

給料や雇用形態など、希望した条件とちがう求人が紹介されることがあります。

 

成績が悪かったり、理解力の乏しいエージェントに多いです。

 

エージェントと求職者の間で、希望条件がうまく共有されていないことも。

 

担当者の経験や知識によって、紹介される求人は違います。

 

担当者の専門性が低い場合がある

 

エージェントは歯科衛生士ではないことが多いので、歯科の専門性は高くありません。

 

しかしエージェントに知識がなさすぎると、転職に関する助言をもらえないケースも。

 

よいエージェントは、歯科衛生士の仕事内容や働き方の一定の知見を持っています。

 

話していて、歯科業界に詳しくないと感じたら、担当者を変更しましょう。

 

自分のペースで転職できないことがある

 

転職エージェントとやりとりすることで、自分のペースが乱されてしまうこともあります。

 

✔︎ 転職のペースが乱れる例

  • もっとゆっくり探したいのに、エージェントからの連絡が多い
  • はやく求人を見つけて欲しいのに、エージェントから連絡がない

 

人によって転職時期は違うため、しっかりと希望時期を伝えておきましょう。

 

» 歯科衛生士の転職エージェントは相性で選ぶべき!おすすめ5選を解説【未経験でもOK】

 

【闇あり】転職エージェントの裏事情|なぜ無料?

闇 転職エージェント 裏事情 歯科衛生士

 

歯科衛生士の転職エージェントには、「転職をすすめる事情」があります。

 

それは「転職させればさせるほど報酬が入る」という事情です。

 

求職者が無料で利用できるのは、募集を出す歯科医院が、転職エージェントが所属する転職サイトに報酬を払っているからです。

 

例えば、年収400万円の歯科衛生士が転職すると、そのうち20〜30%が転職サイト(エージェント)の取り分です。

 

そのため、あたり構わず求人を紹介してくるような胡散臭いエージェントは存在します。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

エージェントに毎月のノルマがあるケースも。

 

とはいえ、エージェントが多くの求人情報を保有しているのも事実。

 

質の高いエージェントを見つけてうまく活用すれば、希望に合った歯科医院に就職できる可能性が高まります。

 

以下の方法で、優秀なエージェントを選別することができます。

 

  • 希望する条件を徹底的に絞る
  • 連絡はLINE(可能ならサブの連絡先を教える)
  • 複数の会社に登録して、自分に合うエージェントを探す
  • そもそも転職サポートのない転職サイトを使う

 

詳しくは、転職エージェントの有効な活用方法 で後述します。

 

エージェントを使わない方がいい歯科衛生士・使った方がいい歯科衛生士

歯科衛生士 転職エージェント 向いている人 向いてない人

 

転職エージェントのデメリットを踏まえて、転職エージェントを使わないほうがいい人・使わないほうがいい人を紹介します。

 

 

転職エージェントをおすすめしない歯科衛生士

 

以下に当てはまる歯科衛生士さんは、転職エージェントを利用しないほうがいいかもしれません。

 

✔︎ 転職エージェントをおすすめしない歯科衛生士

  • 働きたい歯科医院がすでにある
  • 行政や一般企業で働きたい
  • 人からの紹介を断れない

 

働きたい歯科医院がすでにある

 

働きたい歯科医院がすでにある場合は、まず直接応募できないかチェックしましょう。

 

歯科医院に募集の張り紙があったり、医院のホームページに採用ページがある場合も。

 

採用の手数料がかからないので医院も喜びます。

行政や一般企業で働きたい

 

行政や一般企業で働きたい場合も、歯科衛生士の転職エージェントはおすすめしません。

 

行政は各自治体のホームページや官報をチェックしてください。

 

一般企業は マイナビ のような一般向けの転職サイトに求人が掲載されます。

人からの紹介を断れない

 

人からの紹介を断れないひとは、転職エージェントをおすすめしません。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

しつこい連絡や急かされたりすることで、希望しない医院に就職してしまうことも。

 

退職してしまうリスクが高まるので、勇気を持って断るようにしてください。

 

転職エージェントをおすすめする歯科衛生士

 

転職エージェントを利用したほうがよい歯科衛生士は、以下のとおりです。

 

✔︎ 転職エージェントをおすすめする歯科衛生士

  • 働いたら条件が違った…を防ぎたい
  • 人間関係で悩みたくない
  • 在職中
  • はじめて転職する

 

働いたら条件が違った…を防ぎたい

 

給料が安かった・残業代が出ない…など、「働いてみたら条件が違った」はよくあるケースです。

 

転職エージェントを間に入れると、雇用契約書をしっかり結べます。就職後に条件が違った場合も、相談できるので安心です。

人間関係で悩みたくない

 

人間関係は、歯科衛生士の転職理由第1位。

 

転職エージェントは、院長の人柄やスタッフの人間関係をリサーチしてくれます。

 

事前に院内の雰囲気や内部情報を知れるのはメリットです。

在職中

 

在職中の歯科衛生士さんは、転職活動する時間がありません。

 

転職エージェントは、求人紹介や条件交渉・書類の作成サポートを無料でサポートしてくれます。

 

転職の手間を大幅に省くことができます。

はじめて転職する

 

初めての転職する歯科衛生士は、転職エージェントを使うのはおすすめです。

 

歯科衛生士の転職事情や悩みを知っているので、希望に合った職場がみつかりやすくなります。

 

転職エージェントは、転職をフルサポートしてくれる心強い存在です。

 

\ 歯科衛生士におすすめの転職エージェント /

 転職エージェント名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

歯科衛生士 デンタルワーカー 転職エージェント

デンタルワーカー

12,000件

好条件の求人が多数
・ 職場の雰囲気が事前にわかる
・ 転職活動をトータルサポート
快適な職場で働きたい人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

11,035件

・ 衛生士の4人に1人が利用
・ 2014年創業の老舗
・ 院長の人柄を教えてくれる
良好な人間関係で働きたい人
スタッフの性格が事前にわかる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

6,550件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

歯科衛生士が転職エージェントを使う7つのメリット

歯科衛生士 転職エージェント 使うメリット 5つ

 

転職エージェントをつかうデメリットがある一方で、それ以上のメリットも存在します。

 

簡潔にいうと、転職活動を「無料」で「ストレスフリー」に進めつつ、希望条件に合った職場に出会いやすくなります。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

そのため、転職エージェントを一切「使わない」…という選択はおすすめしません。

 

歯科衛生士が転職エージェントをつかうメリットは以下の7つです。

 

✔︎ 転職エージェントをつかう7つのメリット

 

歯科衛生士の転職に特化したサポートを受けることで、転職の成功率をアップできます。

 

一般には非公開の求人がみれる

 

非公開の求人にアクセスできるのは、大きなメリットです。

 

転職エージェントはそれぞれ「非公開求人」を保有しており、登録者にしか提示しません。

 

非公開求人は条件が良いため、応募が集中するのを防ぐ目的で非公開になっています。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

採用戦略を知られたくない歯科医院は、大々的に求人を出しません。

 

一般の人がみれない情報を得られるだけで、選択肢がグッと広がります。転職エージェントを利用しない理由はありません。

 

希望条件にあった歯科医院を提案してもらえる

 

希望の条件を伝えておくと、条件に合った歯科医院を探してきてくれます。

 

給料・勤務時間などの待遇だけでなく、医院の雰囲気に関わる条件や、ブランク・子育てなどの個人事情にも合わせてリサーチしてくれます。

 

転職活動にかかる手間も大幅に軽減できるのも、メリットです。

 

給与交渉や雇用条件の交渉を代行してくれる

 

給料や働き方は、交渉しにくい人も多いはず。

 

転職エージェントを利用すると、給与交渉・雇用条件の交渉をすべて代行してくれます。

 

希望をエージェントに伝える→エージェントが医院と話し合う→結果を教えてくれる

 

交渉一つで月給が5万円ほど上がったり、社保に加入できた例は多いです。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

働く前に給与と雇用条件の確認書類をもらえるのも安心です。

 

就職してから交渉することもできますが、転職時に行うのが1番効果的です。

 

院長やスタッフの人柄や性格が事前にわかる

 

転職エージェントは、院長の性格やスタッフの人間関係の内部情報を持っているケースが多いです。

 

定期的に歯科医院を訪問してヒアリングをしているからです。

 

とはいえ、人間関係には「合う・合わない」があり、働いてみないとわかりません。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

しかし転職エージェントの情報を得ることで、「自分には絶対に合いそうにない職場」を事前に避けることはできます

 

履歴書・職務経歴書の書類作成のアドバイスがもらえる

 

希望の歯科医院に就職するためには、書類選考を突破しなければいけません。

 

転職エージェントは、履歴書・職務経歴書の書き方のコツを教えてくれます。

 

数多くの転職事例を知っているので、効果的な自己PRや志望動機書をアドバイスしてくれます。

 

見学・面接のスケジュール調整・対策をしてくれる

 

見学や面接は、自分の都合と医院の都合を擦り合わせる必要があります。

 

転職エージェントを利用すると、スケジュール調整の手間がかかりません。

 

最初に候補日を何日か伝えておくと、スムーズに決まることが多いです。

 

見学のポイント・面接の回答方法…も教えてくれるので、余裕を持って見学・面接に望めます。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

面接に同行してくれる転職エージェントもいます。

 

在職中の転職活動でも効率的に進められる

 

在職中の転職活動は大変です。時間もなく、貴重な休日にやりとりするのはストレスになります。

 

転職エージェントは、働いている間にも話を進めてくれるので、就活の手間が減らせます。

 

応募先との面倒なやり取りを代行してくれるのは便利です。キャリア相談にも乗ってくれます。

 

\ 歯科衛生士におすすめの転職エージェント /

 転職エージェント名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

歯科衛生士 デンタルワーカー 転職エージェント

デンタルワーカー

12,000件

好条件の求人が多数
・ 職場の雰囲気が事前にわかる
・ 転職活動をトータルサポート
快適な職場で働きたい人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

11,035件

・ 衛生士の4人に1人が利用
・ 2014年創業の老舗
・ 院長の人柄を教えてくれる
良好な人間関係で働きたい人
スタッフの性格が事前にわかる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

6,550件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

転職エージェントの有効な使い方

歯科衛生士 転職エージェント 活用

 

希望の歯科医院に転職するために、転職エージェントの活用は効果的です。

 

有効な使い方を紹介します。

 

 

希望の条件を絞る

 

希望の条件を絞り込んで伝えましょう。厳選された医院の情報のみ、連絡が来るようになります。

 

「給料が今より高い職場」のようなざっくりした条件はNGです。

 

エージェントも迷ってしまいますし、条件が甘いので連絡も頻繁になってしまいます。

 

連絡が頻繁に来るなら、検索条件が甘いです。

 

✔︎ 絞った条件の例

  • 年収400万以上・土日休み・社保完備・訪問歯科
  • 給料35万円・ボーナス3ヶ月・治療時間30分に1人

 

上記のようにまずは希望する条件をすべてそのまま伝えてください。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

逆に、条件がきつすぎると、当てはまる医院はなくなるので、求人紹介の連絡は来なくなります。

 

自分で求人を検索して、当てはまる歯科医院があるか確認してみるのも有効です。

 

基本の連絡はメールかLINEにする

 

エージェントからの連絡は、メールかLINEがおすすめです。

 

エージェントによっては、希望に合わない医院を紹介してくるケースもあり、電話でいちいち対応するのは大変です。

 

電話は、緊急性があったり、会話したほうがスムーズな案件のときだけにしてください。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

「連絡は、メールかLINEでお願いします」と事前にエージェントに伝えましょう。

 

もし携帯が2台あれば、サブ携帯の連絡先を教えておくのがおすすめです。

 

複数の転職エージェントに登録して情報を網羅する

 

複数の転職エージェントに登録するメリットは、「たくさんの求人を見れる」です。

 

エージェントごとに保有している案件がことなるため、ひとつだけだと選択肢が狭くなってしまいます。

 

多すぎると連絡が頻繁になるので、2〜3つの転職エージェントへの登録がおすすめです。

 

複数登録することで、エージェントの質もわかるので、相性の良いエージェントがみつかる可能性も高まります。

 

» 歯科衛生士の転職エージェントは相性で選ぶべき!おすすめ5選を解説【未経験でもOK】

 

エージェントとの相性が悪いときは、すぐ変更してもらう

 

エージェントとの相性が悪いときはすぐ変更してもらってください。

 

  • 連絡頻度が合わない
  • 話が噛み合わない

 

人間同士なので、相性はあります。

 

多くのエージェントが在籍しているので、変更に躊躇する必要はありません。

 

問い合わせ窓口にメール・電話で連絡すれば、すぐに対応してくれます。

 

✔︎ エージェント変更の例文

お世話になっております。現在⚪︎⚪︎様に転職サポートをしていただいておりますが、担当者を変更いただきたくご連絡いたしました。

お手数をおかけしますが、ご対応よろしくお願い申し上げます。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

万が一変更を渋るときは、転職エージェント会社そのものを退会して、他の転職エージェントを利用しましょう。

 

エージェントとの相性は、転職成功の重要な要素のひとつです。

 

転職サポートのない転職サイトもあります。自力で医院を探したり、交渉したい人は参考にしてください。

 

» 就活中の歯科衛生士が転職サイトからのしつこい電話連絡をなくす方法

 

優秀なエージェントが所属する転職エージェント3選

 

歯科衛生士むけの転職エージェントは20社以上ありますが、おすすめは「求人数が多く、サポート実績も豊富」である以下の3つです。

 

\ 歯科衛生士におすすめの転職エージェント /

 転職エージェント名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

歯科衛生士 デンタルワーカー 転職エージェント

デンタルワーカー

12,000件

好条件の求人が多数
・ 職場の雰囲気が事前にわかる
・ 転職活動をトータルサポート
快適な職場で働きたい人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

11,035件

・ 衛生士の4人に1人が利用
・ 2014年創業の老舗
・ 院長の人柄を教えてくれる
良好な人間関係で働きたい人
スタッフの性格が事前にわかる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

6,550件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷

 

ひとつだけ選ぶなら、求人数12,000件・サポート実績3万人のデンタルワーカーがおすすめ。

 

しかし、エージェントとの相性にも影響されるので、転職エージェントは2〜3社まとめて登録しておくと、効果的です。

 

求人の量と質なら「デンタルワーカー」

デンタルワーカー 転職エージェント

 

✔︎ デンタルワーカーの特徴

  • 12,000件の求人が掲載
  • 条件交渉を代行してくれる
  • 職場の雰囲気をリサーチできる

 

デンタルワーカーは衛生士専門の転職エージェントとして、年間3万人の転職実績を誇ります。

 

一般には公開されていない非公開求人では、「穏やかな院長の職場」「雇用条件がよい職場」を見つけることができます。

 

希望すれば、エージェントが面接同行してくれるのは、他の転職エージェントにはない強み。

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

エージェントとの連絡はメールで出来るので、すきま時間を活用した就活が可能です。

 

初めて転職する方や、転職に不安がある方に1番おすすめの転職エージェントです。

 

\ 職場の人間関係が事前にわかる /

 

デンタルワーカーの口コミ・評判を詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

» 口コミ・評判|デンタルワーカーを徹底レビュー【歯科衛生士が転職成功する近道】

 

利用者満足度の高い「ファーストナビ」

ファーストナビ 転職エージェント

 

✔︎ ファーストナビの特徴

  • 4人に1人の歯科衛生士が利用
  • 院長の人柄が事前にわかる
  • 地域専任のエージェントが徹底支援

 

2004年の創設以来、歯科衛生士の25%が活用している歯科衛生士に特化した転職エージェント。

 

利用者数も利用者満足度も非常に高いのがポイントです。

 

ファーストナビのエージェントは業界に精通しています。専門性に定評があり、条件交渉も代行してくれます。

 

求人の質も非常に高く、サービス全体のクオリティが高いことが魅力です。

 

専門知識を活かした適格なアドバイスを行ってくれるため、好条件で働きたい方におすすめです。

 

\ 完全無料で転職成功できる /

【公式】ファーストナビ はこちら

30秒で登録完了

 

ファーストナビの口コミ・評判の詳細を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

» ファーストナビ歯科衛生士を徹底レビュー【人間関係◎の職場がみつかる】

 

マイペースで就活できる「歯科転職ナビ」

歯科転職ナビ 転職エージェント

 

✔︎ 歯科転職ナビの特徴

  • 実績・顧客満足度 No.1
  • LINEのやりとりがメイン
  • 厳選した求人が7,000件

 

歯科転職ナビは、利用者の満足度 98.2%の転職エージェント。

 

独占求人が約7,000件あり、プロのアドバイザーがきめ細かい転職支援を行ってくれます。

 

面接対策・書類添削・条件交渉を代行してくれるので、転職の手間を省けます。転職後の悩み相談も可能です。

 

アドバイザーとの連絡はLINEがメインのため、忙しい人でもマイペースで転職活動ができます。

 

\ しつこい電話は一切なし /

【公式】歯科転職ナビ はこちら  

19秒で登録完了

 

歯科転職ナビの口コミ・評判を詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参考ください。

 

» 顧客満足度No.1!歯科転職ナビの評判・口コミを徹底検証

 

転職エージェントに関するFAQ

歯科衛生士 転職エージェント 疑問

 

転職エージェントについてのよくある疑問を紹介します。

 

 

変な人だったらどうしよう

 

エージェントが変な人の可能性はゼロではありません。

 

  • しつこい
  • 話が噛み合わない

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

わたしは、エージェントさん個人の携帯から連絡先がきたことがあります…こわかった….。

 

この場合は、エージェント会社に連絡すると、変更してくれます。

 

ひどい時は、その転職エージェントの会社そのものを退会してしまうのもアリです。

 

すぐに転職しないけど使っていいの?

 

すぐに転職する予定がなくても、転職エージェントを利用する価値はあります。

 

給料の相場や、歯科衛生士の転職事情を教えてくれるからです。

 

転職の予定時期を伝えておくと、時期に合わせてサポートしてくれます。

 

情報収集したい・転職を迷っている…といった歯科衛生士さんも、まずは悩みだけ質問してみてください。

 

転職エージェントの複数登録のデメリットは?

 

転職エージェントを複数利用するデメリットは、以下の通りです。

 

  • 連絡が増える
  • 同じ求人が紹介される可能性

 

しかしデメリット以上に、たくさんの求人情報をチェックできるのはメリットです。

 

同じ求人でも転職エージェントによって条件が違うケースがあるので、損な条件で契約するリスクも減らせます。

 

歯科衛生士が転職エージェントを使わずに歯科医院を探す方法

歯科衛生士 転職エージェント以外

 

転職エージェント以外で歯科医院を探す方法を紹介します。

 

✔︎ 転職エージェント以外の就職方法

 

転職サポートなしの転職サイト

 

転職サポートなしの転職サイトを利用すると、エージェントなしでの転職活動が可能です。

 

メリットは、マイペースで転職活動できること。逆にデメリットは、転職活動に手間がかかることです。

 

給与交渉や面接の日程調整など、自分で医院とやりとりする必要があります。

転職サポートなしの転職サイト「ジョブメドレー」

 

ジョブメドレーは、上場企業であるメドレーが運営する転職サイト。

 

取り扱っている求人数は、独占求人を含め10,000件以上です。

 

検索条件が豊富で、ニーズに合わせて求人を探せます。条件を登録しておくと、マッチした求人のみをメールで受信できます。

 

「エージェントとのやり取りが面倒」「サポートはいらない」「自分で交渉したい」という歯科衛生士は利用を検討してみてください。

 

\ マイペースで就活できる /
転職支援金あり

 

ジョブメドレーの口コミ・評判を詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

 

» ジョブメドレーを徹底レビュー|口コミあり

 

直接応募

 

歯科医院のホームページや張り紙から、直接応募することができます。

 

歯科医院の雰囲気を知っていたり、「どうしてもこの医院がいい!」という強い思いがあるケースは有効です。

 

裏事情としては、採用コストがかからないので歯科医院側にもメリットがあります。

 

ハローワーク

 

ハローワークは、厚生労働省が運営する求職者のための雇用サービス期間です。

 

メリット・デメリットは以下の通りです。

 

✔︎ ハローワークを使うメリット

  • 地元の求人情報が多い
  • 窓口で相談できる

 

✔︎ ハローワークを使うデメリット

  • 求職申込の登録が必要
  • 混んでいる
  • 平日のみの営業が多い

 

地元密着で働きたい人・歯科衛生士以外の仕事もみたい人…におすすめです。

 

知り合いのツテ・紹介(リファラル採用)

 

あまり多くありませんが、知り合いの紹介で転職する方法もあります。

 

✔︎ 知り合いの紹介で転職するメリット

  • 歯科医院の情報を詳細にわかる
  • 不採用になりにくい

 

✔︎ 知り合いの紹介で転職するデメリット

  • 細かい条件を確認しにくい
  • すぐには辞めにくい(友人の紹介というプレッシャー)

 

歯科衛生士 まな
歯科衛生士 まな

知り合いの紹介での転職のポイントは、「信頼できる知り合い・友人」からの話に限ること…です。

 

それ以外は、騙されて変な職場を紹介されるリスクが高まります。

 

中途半端な知り合いを頼るなら、転職エージェントを利用したほうが、就職後のトラブルは避けられます。

 

転職探しのコツは、以下の記事で解説しています。

 

 

エージェントを活用して後悔のない転職をしましょう

歯科衛生士 転職エージェント メリット デメリット 表

 

歯科衛生士が転職エージェントを利用するのはデメリットもあります。

 

一方で「希望の職場が見つかりやすい」という点で、デメリットを上回るメリットがあります。

 

✔︎ 転職エージェントをつかう4つのデメリット

 

✔︎ 転職エージェントをつかう7つのメリット

 

「連絡が多い」「条件と合わない求人を紹介された」といったデメリットは、エージェントにしっかり意思表示することで、すべて解消できます。

 

転職で後悔しないために、まずは歯科衛生士転職エージェントに登録して、広く求人情報を集めてみましょう。

 

\ 歯科衛生士におすすめの転職エージェント /

 転職エージェント名求人数特長おすすめする人口コミ・評判

1位

歯科衛生士 デンタルワーカー 転職エージェント

デンタルワーカー

12,000件

好条件の求人が多数
・ 職場の雰囲気が事前にわかる
・ 転職活動をトータルサポート
快適な職場で働きたい人
待遇◎の求人が多く、1番おすすめ
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 2位

2位

ファーストナビ

11,035件

・ 衛生士の4人に1人が利用
・ 2014年創業の老舗
・ 院長の人柄を教えてくれる
良好な人間関係で働きたい人
スタッフの性格が事前にわかる
詳細 ▷
歯科衛生士 転職サイト 3位

3位

 

歯科転職ナビ

6,550件

LINEのやりとりがメイン
・ 利用者の満足度 98.2%
・ 転職後のフォローが充実
マイペースで就活したい人
条件にあう求人がLINEで届く
詳細 ▷